おたより

  • おたより
  • 採用情報
  • 情報公開
  • 社会福祉法人 篤星会

社会福祉法人 篤星会

  • 社会福祉法人 篤星会
    星の子白根保育園
  • 〒241-0005
    神奈川県横浜市旭区白根7-31-3
  • TEL:045-953-1007 042-700-2007
  • FAX:045-953-1240

園だより

行事予定

1日(木) 総合防災訓練
15日(木) 交流保育「作って遊ぼう」

※7、14、21、28日(水) 園庭開放

※誕生会、避難訓練、身体測定

✡夏の時期の子どもたちの様子✡ ~成長した子どもたちの姿を紹介します~

  • いちご組
    おままごとコーナーではフライパンやおなべにチェーンを入れて食べ物にみたててお料理がはじまります。シャカシャカ振ってみたり、混ぜてみたり…普段のお家での様子をまねっこ。出来上がるとお皿に入れて“どーぞ”とごちそうしてくれます。保育者が「のどが渇いたな~」と言うと色水入りのペットボトルやコップを持ってきてくれました。相手の気持ちを汲み取れるように成長しました。
  • みかん組
    毎日暑い日が続いていますが、テラスではタライに水を入れて金魚すくい、ジョーロやバケツに水を入れて手や足にかけて水の感触を楽しんでいます。室内では棚の位置を変えたことで線路を長く繋げて電車遊びが広がりました。机上遊びではパズルに挑戦しています。自分の好きな遊びを存分に楽しむようになったのでこれからも色々な遊びを楽しんでいきたいです。
  • もも組
    友だちが大好きなもも組さんでは、ごっこ遊びが大人気です。病院ごっこ、お店屋さんごっこ、おままごとをしています。もも組の部屋の中をパーテーションで区切り、小さなお部屋を作ると家族ごっこも楽しんでいます。お友だちとの会話が増え遊びの中で成長している姿が見られます。
  • ばなな組
    ばなな組では、子どもたちが楽しめるようにロッカーの位置を変えて、絵本、ままごと、ブリオのコーナーを作りました。一人ひとりが集中して自分の世界に入り込む姿や友だちと一緒に関わり合いながらそれぞれの世界を共有する姿がみられています。今後は机上で楽しめるおもちゃコーナーも考えていきたいと思います。
  • ぶどう組
    夏祭りでは、初めてお店の売り手役を経験して、お客さんに「いらっしゃいませ~!」と元気良く声を掛ける姿が見られました。クラスでの催し物「マリオワールド」では、箱に隠れて箱から飛び出してお客さんを驚かせたり、ボールを転がすゲームの案内役をしたりして楽しんでいました。プール遊びではビート板を使ってバタ足で泳いだり、 潜ったりることにも慣れることができました。

★子どもに注ぐ愛の三つの柱★

① 子どもを認め ②信じ ③思いやる

親の愛とは、子どもを無条件に受け入れることが大切であるといわれています。また、スキンシップをしっかりとり、親に愛されて育った子どもは、何かあっても頑張って乗り越えられるといわれています。ゆったりと親子で過ごす時間を大切にしてください。

✤防災の日✤

9月1日(木)は、防災の日です。地震などの災害に備え、室内環境や防災グッズの点検をする柵が倒れたり、扉が開いて中の物が飛び出したりしたら、子どもの大きなケガにつながりかねません。金具をつけるなどの対応が必要です。また、9月9日は『救急の日』です。いつでもすぐに使えるように救急箱のチェックをしておきましょう。

  • 必要な薬はそろっているか
  • 開封後、長期間経っているものはないか
  • 使用期限の切れているものはないか
  • 小さな子どもの手の届かないところにあるか
  • 直射日光の当たらない場所にあるか

※救急絆創膏は台所や居間の引き出しなど、すぐ取り出せるところに入れておくと便利です。

♪秋の音に耳をすませましょう♪

「なにかいる」「コオロギだよ」「しーっ、コオロギが鳴いている」「コロコロ、コロコロ」「他の虫も鳴いているよ」戸外にでて、自然に触れる子どもたち。
「風が気持ちいいね」
「小さいぶどうがなっていたよ」
これから秋冬へ向かう季節の変化を親子で会話しながら五感で受け止めてみるのはいかがでしょうか♬

給食だより

フォトギャラリー

各月の行事の写真です

  • 1月
  • 2月
  • 3月
  • 4月
  • 5月
  • 6月
  • 7月
  • 8月
  • 9月
  • 10月
  • 11月
  • 12月