おたより

  • おたより
  • 登園届・意見書
  • 採用情報
  • 情報公開
  • 社会福祉法人 篤星会

社会福祉法人 篤星会

  • 社会福祉法人 篤星会
    星の子白根保育園
  • 〒241-0005
    神奈川県横浜市旭区白根7-31-3
  • TEL:045-953-1007 042-700-2007
  • FAX:045-953-1240

園だより

行事予定

 2日(金) 節分
 8日(木) お楽しみ会(いちご組)
15日(木) 白根小学校交流(ぶどう組)
17日(土) お楽しみ会(幼児組)
22日(木) お楽しみ会(みかん組)

※7、14、21、28日(水) 園庭開放
※1日(木)交流保育
※避難訓練、身体測定、誕生会

~お楽しみ会の取り組み~

<いちご>

 「おべんとうバス」の歌や絵本が大好ないちご組さん。保育士の歌に合わせて体を動かしたり、「は~い!」とお返事したり。とってもかわいい姿を見せてくれています。体を動かして遊ぶことが大好きないちご組さんは音楽に合わせながら楽しんで進めています。そのかわいらしい姿を一緒に見ていただき楽しんでいただけたら嬉しいです。

<みかん>

 今、クラスでは「メロンパンひとつくださいな」のお買い物ごっこの歌に合わせて子どもたちみんなで歌いながらお買い物ごっこなどを楽しんでいます。また、「コアラ」という少し難しい手遊びにも挑戦中です。当日は親子一緒に楽しみたいと思っていますのでよろしくお願いいたします。

<もも>

 絵本に出てくる子猫の“ピート”が好きなお友だちが多いので「ねこのピ-ト」を題材にしました。ピートの帽子を作ったり、大道具を作ったりしながら絵本の世界を楽しんでいます。また4月から子どもたちと歌っていた大好きな「さんぽ」や「すうじのうた」に振付をつけてみました。当日を楽しみにしていてください。

<ばなな>

 クラス内で友だちの前に出て発表することが楽しみになっているばなな組さん。歌や楽器など「前に出てやってみせてくれる人!」と声をかけると元気に手をあげて前にでて披露してくれます。お楽しみ会ではお父さんお母さんに見てもらうのを心待ちにしています。

<ぶどう>

 お楽しみ会に向けて劇ごっこや楽器遊びに取り組んでいるぶどう組さん。初めての劇はセリフを言うのに照れて声が小さくなることもありますが、みんなやる気があり、やりたい役を自分たちで決めました。楽器は初めて触る楽器もあり、みんな興味津々です。音を合わせられるように日々楽しんで取り組んでいます。

☆SDGs活動☆~食の大切さを知る~

 保育園では栽培を通して食材の大切さ、自然の美しさ、命の大切さを認識し、これらの経験をもとに「食べられること」への感謝の気持ちを育む活動を行っています。食品ロスやゴミを減らし食材を大切にする心を育んでいきます。昨年に引き続き、5歳児は給食を作るときに出る生ごみを土に戻す活動にも資源循環局の方々と共に毎日取り組んでいます。

(食育・栽培活動の流れ)
  • 先生と子どもたちで育てる植物を決める。(意思決定の尊重)
  • 苗の植え付けや種まきを体験する。(土や植物への関心)
  • 水やりなどの世話をする。(自主性の育ち)
  • 育てた野菜の生長過程の観察からの学び。(命の認識)
  • 収穫の喜びを友だちと共有する。(食物への感謝)

※栽培活動だけではなく幼児クラスはクッキング、乳児クラスは食材にふれる観察体験活動も行っています。1月の七草粥の献立の日は、春の七草の実物をトレーに乗せて観察することができました。

給食だより

フォトギャラリー

各月の行事の写真です

  • 1月
  • 2月
  • 3月
  • 4月
  • 5月
  • 6月
  • 7月
  • 8月
  • 9月
  • 10月
  • 11月
  • 12月