おたより

  • おたより
  • 採用情報
  • 情報公開
  • 社会福祉法人 篤星会

社会福祉法人 篤星会

  • 社会福祉法人 篤星会
    星の子保育園
  • 〒252-0141
    神奈川県相模原市緑区相原2-14-7
  • TEL:042-700-2007 042-700-2007
  • FAX:042-700-2008

園だより

行事予定

4日(火) 保育始め
15日(土) 個人面談
18日(火) 子育て交流

※5、12、19、26日(水)  園庭開放

2022年に向けての抱負

  • ほし1
    来年の進級に向けて一月から少しずつ色々な事を取り入れていこうと思っています。まず、自分でやってみたいという気持ちを持つことです。自分で脱ぎたい、食べたい、などやりたいことを引き出し受け止め、できることを増やしていきたいと思います。
  • ほし2
    昨年は、たくさんの成長を見せたほし2組さん。お話ができるようになり、身の周りのことを自分で行おうとするようになりました。今年も、お友だちと仲良く元気いっぱい過ごしてほしいと思います。残り3か月、ほし2組での生活を楽しく過ごしていきます。
  • つき
    年が明け、幼児クラスになるまで残り3か月。4月に比べ自分のことができるようになってきているつき組さん。幼児クラスに向けて、できることが増え、自分の気持ちを友だちや保育士に伝えられるように頑張っていきます。
  • にじ
    もうすぐそら組になるにじ組さん。そら組のかっこいいお兄さんお姉さんになるために、自分のことだけでなく困っている子にやさしく声をかけたり、助けてあげることのできるにじ組さんになれるように頑張りましょう。
  • そら
    新しい一年がスタートしました。もうすぐうみ組になる子どもたち。最終学年ですね。とても仲の良いところはそのまま大切にして、にじ組やそら組から「かっこいい」と思ってもらえるようなうみ組を目指して、残りの3か月を過ごしていきたいと思います。
  • うみ
    うみ組で過ごすのも、残りあと少しです。小学校に期待を持ち日々楽しみながら過ごしています。 4月から子どもたちが自分で考え行動する事ができるよう伝えてきました。引き続き伝えていくと共に就学に向けて、机に向かって長い間過ごすことが出来るようにしていきたいと思います。

乾燥対策のポイント

湿度が50パーセント以下になると、皮膚の乾燥が始まると言われています。加湿器の使用や洗濯物の部屋干しなどで、室内の湿度調節を行い、衣類は通気性が良いものを選びましょう。
特に乳児は冬場だけでなく1年を通したスキンケアが欠かせません。医師や薬剤師に相談して、子どもの肌質や年齢に合った保湿剤を見つけておくのもよいでしょう。

1月の誕生花

  • 1月は1年の始まりとなる月です。気持ちを新たに、新生活をスタートする…そんな1月の誕生花は「スイートピー」です。
  • スイートピーはイギリスのアレクサンドラ王妃が愛した花で、特徴はほのかに漂う甘い香りだそうです。(諸説あります)花言葉は「門出」「優しい思い出」「ほのかな喜び」など。由来はスイートピーが今にも羽ばたきそうな蝶の姿に似ているからなのだそうです。 新たな一歩を踏み出す方へ贈る花として最適なので、花束に選ばれているのですね。

冬眠中です

  • 寒い冬。カエルやカメ、シマリスは冬眠中です。地中の穴などで眠り続け、厳しい季節をやり過ごします。エサが豊富にとれるようになったら、長い眠りから目覚め。もうしばらくの間、ゆっくり寝ててくださいね。春になったら子どもたちにもご挨拶を。

給食だより

フォトギャラリー

各月の行事の写真です

  • 1月
  • 2月
  • 3月
  • 4月
  • 5月
  • 6月
  • 7月
  • 8月
  • 9月
  • 10月
  • 11月
  • 12月