情報公開

  • おたより
  • 登園確認書ダウンロード
  • 採用情報
  • 情報公開
  • 社会福祉法人 篤星会

社会福祉法人 篤星会

  • 社会福祉法人 篤星会
    星の子第3保育園
  • 〒252-0141
    神奈川県相模原市緑区相原2-10-19
  • TEL:042-775-5361 042-775-5361
  • FAX:042-775-5362

計算書類の公開

計算書類等は こちら をご覧ください。

重要事項説明書の公開

重要事項説明書は こちら をご覧ください。

4月の保育園評価

0歳児:
健康面では、鼻水症状が見られたものの元気に登園できていた。慣らし保育では、保育士とスキンシップを取りながら、新しい環境に慣れることができた。クラス担任だけでなく、あひる組担任にも慣れ、安心して過ごせていた。生活リズムも徐々にできていて、食事・睡眠も落ち着いて取ることができていた。翌月は連休明けにまたリズムを整えていきたい。

1歳児:
新しい環境や生活リズムに少しずつ慣れながら、好きな遊びを見つけ楽しむ姿が見られた。保護者と離れることに不安を感じる子どもに対しては、一人ひとり気持ちに寄り添いながら過ごし、保護者とも密に連絡を取り合うことで安心して生活できるようにしていった。晴れている日は戸外に出て過ごし、伸び伸び体を動かしたり、春の暖かさを感じて心地良く過ごせるようにしたりしていった。連休明けは、園での生活リズムを整え、戸外遊び、室内遊びとメリハリをもたせながら過ごせるようにしていく。

2歳児:
新しい環境に慣れるよう、一つ一つ丁寧に伝えたり、関わったりして安心できるようにした。室内外でも好きな遊びを選び、思いを表現したり、関わりや遊びを楽しめたりするように配慮した。月初は流れをつかめるようにしたことで、少しずつ落ち着き自己表現しながら過ごす姿が見られた。また保育士が誘いかけると喜んで遊んだり、思いを言葉にして伝えようとしたりする様子が見られたので、思いをくみ取り密に関わっていった。引き続き丁寧な関わりを十分に自己発揮できる環境を整えていく。

3歳児:
新しい環境に慣れ、安心して過ごしていた。4、5歳児との関わりを楽しんでおり、笑顔で遊ぶ姿が見られた。保育士や友だちに親しみを感じ、安心した環境の中で好きな玩具を自ら選択して過ごしていた。室内遊びでの遊び方が楽しくて興奮すると動きが大きくなることがあるため、楽しみながらも安全に遊べるようにしていきたい。戸外遊びで、チューリップや桜、タンポポなど様々な植物を見たり、ふれたりすることができた。

4歳児:
新入園児は慣らし保育が順調に進み、落ち着いて過ごしていた。在園児は精神的に崩れる子どもはほとんどなく過ごせていたが、不安な気持ちは誰でも抱いていると感じたので、ゆったりとした環境の中で、無理なく信頼関係を深められるようにしていった。月の後半は子どもたちの笑顔も多く見られたので、引き続き子どもたちの様子を注視し、見守っていく。

5歳児:
新しい環境に少しずつ慣れ、保育者や友だちとしたい遊びを見つけ楽しむことができていた。年下の子どもに優しく教えてあげる、支度を手伝ってあげるなど、年長児としての自覚をもち、関わろうとすることができていた。散歩やチューリップの世話などを通して、季節の変化や自然の美しさに気がつき、興味をもつことができていた。食事中に足が開きすぎている子どもがいたため、正しい姿勢が定着していけるように声かけをしていく。