おたより

  • おたより
  • 採用情報
  • 情報公開
  • 社会福祉法人 篤星会

社会福祉法人 篤星会

  • 社会福祉法人 篤星会
    星の子第2保育園
  • 〒252-0143
    神奈川県相模原市緑区橋本8-27-23
  • TEL:042-775-2580 042-775-2580
  • FAX:042-775-2581

園だより

行事予定

14日(土) クラス懇談会
18日(水) 春の遠足<さくら組> ※予備日25日
23日(月) 誕生会
26日(木) 健康体操<さくら組>
27日(金) 子育て広場(伝承あそび)<全クラス>

※10、17、24、31日(火)園庭開放

※情勢等により、予定が変更になる可能性がありますので、ご了承ください。

入園・進級から一か月を過ぎたクラスの様子を紹介します

たんぽぽ組
新入園児さんは、泣き声から始まった4月でしたが、保育士や保育室等にも慣れ、生活リズムが身につき始めました。かわいい喃語がきかれ、笑顔も多く見られています。子どもの柔軟性の高さを改めて感じています。
進級児のお友だちは、状況を理解しているようで、保育士の膝が空いていると素早くすわりにきますが、自分より小さい友だちが泣いたりしていると、遠慮するような姿が見られ、成長を感じると共にいじらしい1歳児さんです。
すみれ組
新入園児1名を迎えてスタートしたすみれ組。コーナー分けした保育室がお気に入りです。特におままごとコーナーが人気で、いつもおうちで保護者の方がしていることを具体的に再現して、たのしんでいます。好きな遊びを自ら選び、遊びこめるよう、子どもたちの成長に合わせた環境作りをしていきます。先日、さくら組で行っている健康体操にはじめて参加しました。体を動かすことが大好きな子どもたちなので、目を輝かせてたのしんでいました。
さくら組
新入園児1名を迎え、進級したことを喜び、元気いっぱい過ごしているさくら組です!3歳児さんは、新しい環境にとまどいながらも、年上のお友だちに手をさしのべてもらいながら、たのしく過ごしています。4歳児さんは、お友だち同士で、様々なごっこ遊びを展開し、会話をはずませている姿が多く見られます!5歳児さんは、年長になった喜びと自覚をもち、年下のお友だちを気にかけながら、クラスを引っ張ってくれています!

熱中症について学ぼう:暑熱順化

暑さに慣れていないと熱中症になる危険性が高まります。体が暑さに慣れること(暑熱順化)について知り、暑くなる前から熱中症の対策を行いましょう。

暑熱順化に有効な対策

体を慣れさせることが重要なため、実際に気温が上がり、熱中症の危険が高まる前に無理のない範囲で汗をかくことが大切。
日常生活の中で、運動や入浴することで、汗をかき、体を暑さに慣れさせましょう。暑熱順化には個人差もありますが、数日から2週間程度かかります。暑くなる前から余裕をもって暑熱順化のための動きや活動を始め、暑さに備えましょう。

特に暑熱順化ができていない可能性が高いタイミング
  • 5月の暑い日・・・5月でも最高気温が25℃以上の夏日や30℃以上の真夏日になることもあります。体がまだ暑さに慣れていないため、気温が高くなる日に活動する際には、屋外でも室内でも体調に注意し、水分補給と適度な休憩をとるようにしましょう。
  • 梅雨の晴れ間、梅雨明け、お盆明け(休みの間に暑熱順化も戻ってしまう場合もある、また帰省や移動などで疲れてる場合など)も熱中症には注意が必要です。

給食だより

フォトギャラリー

各月の行事の写真です

  • 1月
  • 2月
  • 3月
  • 4月
  • 5月
  • 6月
  • 7月
  • 8月
  • 9月
  • 10月
  • 11月
  • 12月