〒 252-0143
神奈川県相模原市緑区橋本8-27-23
TEL:042-775-2580 FAX:042-775-2581

情報公開

計算書類の公開

計算書類等は こちら をご覧ください。

2月の保育園評価

0歳児:
安全で安心できる環境を設定するように心掛け、積極的に探索活動を楽しめるようにした。また、担任以外の保育士や他クラスの子どもたちとのふれあいの機会を設け、楽しむことができた。健康に過ごせるよう、室内の換気、消毒等を行ったが、発熱する子どもが多かったため、あまり外気に触れることができなかった。今後は尚一層一人ひとりに合わせた健康管理に努めていきたいと感じた。

1歳児:
寒さに負けずに積極的に戸外遊びを取り入れ、冬の自然を感じることができるように遊びを工夫した。また、個々の体調を把握し、一人ひとりに合った遊びを提供することができるよう配慮しながら過ごすことができた。一日の生活の流れを把握できるよう、繰り返し声掛けを行い、生活リズムが整うように促した。また、遊びや活動時に簡単な約束事を設けることで、進級に向けて遊びをより深めていくことができた。

2歳児:
遊びを発展させることができるようになり、運動遊びの中で、フラフープの中に入って電車ごっこをしたり、ボールを使用してバスケットボールごっこをしたりしながら運動遊びを楽しむことができた。また、遊戯や音楽活動を通して表現することの楽しさを感じることができたが、数名意欲が薄れると途中から参加ができなくなっていたため、最後まで楽しんで参加できるような工夫が必要だった。身のまわりのことを進んで行えるようになり、少しずつ幼児組への意識をもって生活することができた。

3歳児:
3歳児としての生活も残りわずかとなったが、2月に入ってから自分でできることを意欲的に行うようになり、更に基本的生活習慣が身についてきた。しかし、できることが増えてきたことで、友だちを指摘したり、勝手に手伝ってしまいトラブルになったりすることが多くなってきた。その都度、優しい伝え方や相手の気持ちを考えることができるよう仲立ちとなった。幼児組になって初めてのお楽しみ会では、2歳児の頃に比べて演目が増えたが、皆一生懸命に取り組み、本番では練習の成果を発揮し、達成感を味わうことができた。

4歳児:
散歩先では、植物の成長の様子や気温の変化から、春の訪れを感じることができた。今後も少しずつ変化している環境に自ら気付き、興味へと繋げられるように対応していく。お楽しみ会では、緊張する姿も見られたが、発表する際には堂々と表現することができた。終了後は楽しかったと満足そうな表情も見られ、成長へと繋がる良い経験となった。

5歳児:
散歩などで園外に出ると「車が来るから止まって」「道路にはみ出しそうだよ」など、周りの様子に気が付いて声を掛け合う姿が多く見られるようになり、安全に必要な行動が身に付いてきた。お楽しみ会では、緊張した表情を浮かべながらも、練習してきたことに自信をもち、堂々と舞台に立って演じることができた。子どもたち自身も手ごたえを感じた様子で、終了した後は達成感に満ちており、一人ひとりの成長を感じることができた。


↑ PAGE TOP