〒 252-0141
神奈川県相模原市緑区相原2-14-7
TEL:042-700-2007 FAX:042-700-2008

情報公開

計算書類の公開

計算書類等は こちら をご覧ください。


10月の保育園評価

0歳児:
高熱や咳や鼻水が出るなどの症状で欠席する子どもが多かった。個々の体調に合わせて午前寝もしてゆっくり過ごした。暖かい日が多く、園庭やテラスなどで遊ぶ機会が持てた。泣く子どもは少なく、芝テラスで運動会の練習を見て過ごしたり、体を使って遊んだりした。少しずつ活動範囲が広がり、戸外活動に慣れてきた。

1歳児:
戸外活動の際、落ち葉やいろいろな実を見るなどの秋の自然に親しむことができた。ズボンの脱ぎ着を「自分でやりたい」という思いが強くなる子どもが多く、見守ったりさりげなく解除したりして自分で行おうとする気持ちを養うことができた。食前、活動後に手洗いを行い、習慣づけることができたが、ふざけて行う子どももいた。

2歳児:
室内での過ごし方や戸外遊び、散歩の際の約束などその都度繰り返し伝えるようにし、決まりを意識して生活していけるように配慮した。天気の良い日は積極的に戸外に出ることを心掛け、十分に体を動かしたり秋の自然に触れたりできるようにした。友だちとの関わりを密になり、トラブルに発展することがあったが、互いの意見を聞きながら受け止めて解決まで導くようにした。

3歳児:
戸外からもどった際のうがいと手洗いが身に付き、積極的に取り組んでいた。運動会の練習に積極的に取り組み達成感を味わうことができた。初めての運動会に最初は緊張していたが、一生懸命取り組み、後半は友だちの応援もしていた。遠足では、動物に興味、関心を示し楽しんで参加することができた。ひとりが歌をうたいながらダンスをはじめるとそれをまねして歌ったり踊ったりする姿が見られた。

4歳児:
戸外遊びや散歩を通して、秋ならではの自然に触れる機会を多く持つことができた。落ち葉や木の実を遊びに取り入れたりして遊びの幅も広がっていた。運動会の練習や運動会を通して体を動かすことの楽しさを味わうことができた。友だちと同じ競技を協力して頑張ることで楽しさや悔しさ、そして達成感を味わい、個々の成長につながった。

5歳児:
運動会を通して一つのことを成しとげる喜びを味わことができたと共に、子ども一人ひとりが自信をもって過ごすことができた。秋の遠足に向けてたてわり活動での散歩を行った。交通ルールの再確認ができたり、秋の自然を感じたりすることができた。また、遠足への期待の気持ちが高まった。遠足当日は、動物に興味をもってゆっくり観ることができ、楽しんで過ごしていた。

↑ PAGE TOP