〒 252-0141
神奈川県相模原市緑区相原2-14-7
TEL:042-700-2007 FAX:042-700-2008

情報公開

計算書類の公開

計算書類等は こちら をご覧ください。


2月の保育園評価

0歳児:
言葉が少しずつ増え他児と関わろうとする姿が見られたので、気持ちを受け止めたり、怪我のないように見守ったりした。食事は、お皿に手を添え、スプーンを使って落ち着いて食べられるようになってきた。野菜に触れたり、製作で型取りをしたりと楽しそうに過ごしていた。お楽しみ会は手遊びや歌の練習をし、当日は緊張しながらも発表する姿が見られた。

1歳児:
冬の自然を感じる活動を取り入れる活動は少なかったが、健康的に過ごすことができた。クラス中で、友だちと関わりながら楽しく遊ぶことができた。豆まきでは鬼を怖がる子どもが多かったが、豆まきの雰囲気を味わうことができた。お楽しみ会の演目が音楽に合わせて行えるものだったため、他児と楽しみながら体を動かすことができた。

2歳児:
月の前半はお楽しみ会の練習を積極的に行ったが、子どもたちも意欲をもって取り組むことができた。当日も一人ひとりが自信を持って発表する姿が見られ非常によかった。給食では箸を使用しているが、その都度正しい持ち方を意識していけるよう伝えた。遊びの中では友だちと玩具の貸し借りを気持ちよくできるようになり、トラブルも少なくなった。

3歳児:
生活習慣が身につくように声掛けを繰り返し行った。そら組への進級に向けて自分のできることを少しずつ増やしていった。お楽しみ会の総練習では気持ちを高めながら練習を行い、当日は緊張するする姿も見られたが、終わった後は達成感にあふれていた。お楽しみ会後は、冬の自然を楽しむ為に散歩にでかけ、体を思い切り動かして遊ぶ姿が見られた。また、ひな祭りの製作を行ったりお楽しみ会の絵を描いたりしながら楽しむことができた。

4歳児:
散歩や戸外活動で交通ルールや危険な行動について話すことができた。安全を意識して遊ぶ姿も多く見られたが危険な行動をとってしまう子どももいた。お楽しみ会では練習を頑張ってきたことで自信を持って舞台に立てた。楽しみながら表現できたことで達成感を味わえ、成長が見られた。月の後半は散歩や戸外遊びを通して花壇に咲いた花や木や草の芽に春の訪れを感じ、進級を意識して行動していた。

5歳児:
散歩の際、保育士の促しや指差し確認で交通安全への認識や関心を深めることができた。また、車が来た時の対応や、歩き方などを年少にも伝える姿が見られ成長を感じた。お楽しみ会を通して自己を十分に発揮し、発表することによって達成感を感じていた。また、友だち同士で認め合い楽しく生活する姿があった。

↑ PAGE TOP