〒 252-0141
神奈川県相模原市緑区相原2-14-7
TEL:042-700-2007 FAX:042-700-2008

情報公開

計算書類の公開

計算書類等は こちら をご覧ください。


4月の保育園評価

0歳児:
新しい環境に少しずつ慣れ、担任との信頼関係を築き始めることができてきた。個々の生活のリズムやペースを無理なくつかんで整えていく準備もできた。声を出したり、笑ったり、おもちゃに手を伸ばし手遊べるようになってきたので安心できる雰囲気つくりを心がけた。連休明けも落ち着いて過ごせるように配慮していきたい。

1歳児:
級、入園で初は新しい環境に不安な子どもが多かったが少しずつ生活にも慣れ保育士とのスキンシップを深めたことで、次第に安心して過ごせるようになった。室内では様々な遊びを提供していくと遊びのルールも守ってのびのびと楽しく遊ぶことができた。

2歳児:
受け入れ時に泣く子が数名いたが、少しずつ慣れ、泣かずに登園できるようになった。一ヶ月を通して子どもたちとの信頼関係が築けるよう心掛け、日に日に信頼感が高まり安心して過ごす姿が見られた。園庭遊びでは、虫探しをしたり、桜の花びら集めやたんぽぽを見たりし、春の自然に触れることができた。

3歳児:
初めてのクラスに緊張や不安もあったが、一人ひとりが進級したことに喜びを感じている姿がみられた。また、始めは、生活の流れやお部屋の使い方に戸惑う子が多かったが、少しずつ気の合う友だちや保育士と一緒に好きな遊びを楽しむ姿がみられた。また、4月後半ごろから園生活のルールが分かるようになり、落ち着いて生活することができた。

4歳児:
進級し、少しずつそら組の新しい環境に慣れ、毎日を意欲的に過ごすことができた。保育士や友だちとも積極的に関わることができてきたが、相手の気持ちを受け止められずトラブルにもなることもあったため、相手の気持ちも考えて行動できるように促した。散歩や戸外遊び、幼児教育などを通して春の自然に興味を持ち、虫や植物に触れる姿が良く見られた。

5歳児:
年長児になったことで自覚をもち、様々な活動に意欲的に取り組む姿勢が見られた。新しい環境の中、友だちとの遊びを楽しむことができた。時折、落ち着いて行動することが難しい場面も見られたが、活動に落ち着いて参加できるように配慮した。桜の花びらや実を遊びに取り入れたり、チューリップの絵を描いたり春の自然に興味を持つことができた。

↑ PAGE TOP