〒 252-0141
神奈川県相模原市緑区相原2-10-19
TEL:042-775-5361 FAX:042-775-5362

ほしのこだより

1月行事予定

4日(月) 保育始め
14日(木) 誕生会・子育て交流
10日(木) 誕生会・子育て交流
21日(木) 乳児健診
※7,14,21,28日(木) 園庭開放
※今月予定していたわくわく広場は中止とさせていただきます。

親子がともに成長する「ふれあいあそび」

子どもを「あやしたり」「ふれあいあそび」で遊ぶことは、「子どもの成長のため」とか「ことばを早く覚えさせるため」「集団生活に早く慣れるため」などということではなく、心の底から「あなたを愛していますよ」と親が子に伝える表現活動なのです。
子どもはその愛情を感じ、微笑みを返してくれます。「ふれあいあそび」が親子の信頼関係をつくり、安定した情緒の発達が見られることでしょう。乳児にはたくさん触れてあげたり、言葉をかけてあげたりすることが何よりです。山になったりトンネルになったり、子どもにとって親の体は格好の遊び場です。
子どもの月齢に応じて楽しみましょう。

肌の乾燥に注意!

保育室や廊下などにたまったほこりやゴミを、子どもたちといっしょに掃除して、きれいにしたいと思います。ぞうきんを絞ったりゴミを集めたり、いろいろな物を整理整とんしたりして、新しい年を迎える準備をします。おうちの大掃除をするときも、きっとがんばってくれるはずですよ。

春の七草

1月7日の朝、春の七草を入れたお粥を食べるという七草粥は正月の行事の一つとして定着していますが、実は人日(じんじつ)の節句という端午の節句や七夕と同じ五節句の一つの行事だそうです。無病息災を願う七草粥の行事は、野菜が不足しがちな真冬の1月に栄養分を補うという意味合いもある中国が起源の行事で春の七草は早春にいち早く芽吹く野菜という事で、古来から邪気を払う縁起物と考えられていたようですね。
因みに、春の七草、知っているようで、いざ言ってみるとなかなか7種類全部が言えないものですよね。
七草はセリ、ナズナ、ゴギョウ、ハコベラ、ホトケノザ、スズナ、スズシロで、それぞれ消化器系を中心に体に良い栄養素を含む食材なので胃腸をリセットする意味でも七草粥はぜひ、取り入れたい1月のイベントですね!

生活リズムをチェック

毎日元気に登園するためには、生活リズムを整えることが大切です。今の生活をチェックしてみましょう。

  • 早寝早起きをしていますか?
  • 朝ごはんを食べていますか?
  • 歯みがき・顔洗いをしていますか?
  • うんちをしていますか?
  • 自分で身じたくをしていますか?

↑ PAGE TOP