〒 252-0141
神奈川県相模原市緑区相原2-10-19
TEL:042-775-5361 FAX:042-775-5362

ほしのこだより

1月行事予定

4日(金) 保育始め
10日(木) 誕生会・園庭開放
15日(火) 子育て交流(第3)・小学校との交流会(5歳児)
17日(木) 乳児健診・園庭開放
19日(土) クラス懇談会(乳児組)
24日(木) 園庭開放
25日(金) わくわく広場
31日(木) 園庭開放

進級・卒園に向けて

今年度も残すところ3ヶ月となりました。これからは、各クラスともに進級・進学に向けた保育活動を行う時期に入ります。2月には、1年間の子どもたちの成長過程の集大成ともいえる「お楽しみ会」があります。一人ひとりの成長を応援しながら、子どもたち自身も自信をもって、無理なくひとつ上の学年に移行できるように活動の中で見守っていきたいと思います。ご家庭でも、小さなことでもお子さんが頑張ったことやできるようになったことを話し合い、たくさん褒めてあげてほしいと思います。
かなりあ組は、小学校にスムーズに就学できるよう生活リズムを見直し、これまで行ってきたお昼寝を少しずつせずに一日を過ごしていきます。始めは、日中眠くなってしまうことがあるかもしれません。お家での生活リズムもとても大切になります。早寝、早起きの習慣が身に付きますよう就学に向けてご協力をお願いします。午睡時間中は、担任以外の職員とも接する機会をもち、文字指導など、椅子に座って取り組む活動を取り入れながら、就学に向けての準備を無理なく行っていきたいと思います。

春の七草

1月7日の朝、春の七草を入れたお粥を食べるという七草粥は正月の行事の一つとして定着していますが、実は人日(じんじつ)の節句という端午の節句や七夕と同じ五節句の一つの行事だそうです。無病息災を願う七草粥の行事は、野菜が不足しがちな真冬の1月に栄養分を補うという意味合いもある中国が起源の行事で春の七草は早春にいち早く芽吹く野菜という事で、古来から邪気を払う縁起物と考えられていたようですね。
因みに、春の七草、知っているようで、いざ言ってみるとなかなか7種類全部が言えないものですよね。七草はセリ、ナズナ、ゴギョウ、ハコベラ、コトケノザ、スズナ、スズシロで、それぞれ消化器系を中心に体に良い栄養素を含む食材なので胃腸をリセットする意味でも七草粥はぜひ、取り入れたい1月のイベントですね!

生活リズムをチェック

毎日元気に登園するためには、生活リズムを整えることが大切です。今の生活をチェックしてみましょう。
  • 早寝早起きをしていますか?
  • 朝ごはんを食べていますか?
  • 歯みがき・顔洗いをしていますか?
  • うんちをしていますか?
  • 自分で身じたくをしていますか?

↑ PAGE TOP