〒 252-0141
神奈川県相模原市緑区相原2-14-7
TEL:042-700-2007 FAX:042-700-2008

ほしのこだより

3月行事予定

4日(月) 相原小学校との交流(うみ組)、育児講座
5日(火) 誕生会
7日(木) 乳児健診
8日(金) 入園説明会
11日(月) お別れ遠足(うみ組)
15日(金) お別れ会
19日(火) 子育て交流
23日(土) 卒園式
29日(金) 進級式
6,13,20,27日(水) 園庭開放
 

1年間を振り返って

ほし1組

泣いてばかりいたほし1くみさん。今では、笑顔で登園して楽しく過ごしています。歌や手遊びも大好きでとっても上手です!苦手だった野菜も全部食べられるようになって、座っていた椅子もきちんと片付けられるようになりました。お友だちが大好きで心も身体も大きくなった子どもたちです。

ほし2組

歩けるようになったり、食事や着脱などの簡単な身の回りのことを自分でしようとしたりと、心身ともに大きくなったほし2組さん。また、言葉で自分の気持ちを伝えられるようになり、保育士やお友だちとやりとりをしながら、一人ひとりの感情表現が豊かになってきました。

つき組

着脱や排泄、手洗いうがい、食事など身の回りのことは何でも自分で行うことができるようになってきたつき組さん。お友だちとの交流も深まり、ひとつの遊びを大勢で楽しめるようになりました。

にじ組

幼児クラスになり、初めてのことが増えたにじ組さんでしたが、どんなことに対しても興味を示し取り組む姿が見られました。いつも積極的で一生懸命に取り組む姿が頼もしく感じました。元気いっぱいの1年間を過ごすことができました。

そら組

そら組さんになってたくさんの新しいことに挑戦してきた子どもたち!当番活動や文字指導など、自分の力でできることが増えました。お友だちとの関わりも増え、ルールのある遊びを楽しみながら、様々なことをお友だちと協力しながら乗りこえてきました。うみ組さんになっても仲間との絆を大切に、色々なことに挑戦して欲しいです。

うみ組

年長組になってから、行事やたてわり活動を通して少しずつお兄さんお姉さんになってきました。自分よりも小さい子どもに優しく接することを心がけていました。また、行事では一つの目標にむかって努力する強い心が育ったことを感じます。みんなで力を合わせることの喜びを知ると共にに気付くことができ、たくさんの成長が見られました。

睡眠が大切な理由

「人生の3分の1が睡眠」と言われるように、人間は毎日8時間程度睡眠にあてています。睡眠は1日中使っていた脳と体の疲労を取り除き、病気や怪我をした時は治す力を高め、回復を早めてくれます。また、「寝る子は育つ」と言われるように十分な睡眠が体の成長を促進します。特に夜の10時から2時の間は成長ホルモンがたくさん分泌されます。

睡眠が足りないと・・・

食欲の低下、集中力がなく1日ぼうっとしている、あくびばかりしている、イライラ、不機嫌等と生活リズムの崩れを招きます。また、睡眠不足が続くと免疫力が低下し病気にかかりやすくなります。

眠れない時は・・・

布団に入っても子どもがなかなか眠れない様子の時は、ホットミルクのような胃に優しくお腹が温まる物を飲ませてみましょう。温まることで眠りを誘いやすくなります。


↑ PAGE TOP