〒 252-0141
神奈川県相模原市緑区相原2-14-7
TEL:042-700-2007 FAX:042-700-2008

ほしのこだより

9月行事予定

1日(金) 保護者引き渡し訓練
14日(木) 誕生会
20日(水) 園庭開放
21日(木) 乳児健診
27日(水) 子育て交流

夏祭り

 8月19日(土)に夏祭りが開催されました。いつもの保育園とは違う夏祭りの雰囲気に子どもたちは 興奮している様子でした。生き生きとした笑顔がたくさん見られ、模擬店やゲーム、盆踊りなどに楽しんで 参加していました。盆踊りでは、日々の練習の成果が見られ、とても上手に踊ることができました。 子どもたちにとって夏の良い思い出のひとつになったことと思います。 アンケートより、保護者の方のご意見・ご感想をご紹介させていただきます。     
  • 模擬店は、子どもが好きな物ばかりでどれも美味しかった。           
  • 前半と後半で分かれていて混雑が少なくてよかった。      
  • 盆踊りで子どもたちが一生懸命踊る姿に成長を感じた。      
  • くまの登場がサプライズでよかった。           
  • 魚釣りが少し難しかった。毎年変化があっても良いと思う。      
  • 盆踊りは親も一緒に参加したい。      
  • 事前に配布されたお知らせに、詳しいプログラムを載せてほしい。       
   

防災の日

 9月1日は、防災の日です。もしもの時の為に以下のものを用意しておきましょう。    
  • 貴重品(現金、通帳、身分証明書、免許証、保険証、印鑑等)      
  • 携帯ラジオ      
  • 懐中電灯      
  • 救急薬品(絆創膏、ガーゼ、包帯、消毒薬、常備薬等)      
  • 食料品(火を通さなくても食べられるもの)・飲料水      
  • その他(衣類、ティッシュ、タオル、ビニールシート等)
    乳幼児がいる場合(ミルク、哺乳瓶、おむつ、バスタオル等)    
家具などの転倒防止、避難経路の確認、防災への備えについて家族で話し合うことなども大切です。

秋の体調管理について

まだまだ暑い日が続いています。夏バテの延長や季節の変わり目で免疫力が弱り、病気にかかりやすい体質に なりがちな季節です。秋に流行する病気は以下の通りです。    
  • インフルエンザ(高熱、頭痛、関節痛などの症状が出る)    
  • RSウイルス(喘息もちのお子さんは特に注意が必要である)   
  • 胃腸炎(ロタウイルスは特に乳幼児に感染しやすい)    
  • 食中毒(夏バテを引きずり免疫力が弱っていると起こしやすい)
  • 呼吸器疾患(秋の花粉症が要因になることがある)    
  • 季節性うつ病(思うように体が動かなくなる)
ウイルスの特徴として、低温・低湿度で感染すること、ヒトからヒトへ直接流行していくことがあげられます。 感染を予防するにはうがい・手洗いによる除菌、人混みを避ける、感染した人はマスクを着用し他人に移さないよう 気をつけることが大切です。

↑ PAGE TOP